SHOP BLOG -最新情報をお届けします

2010.12.29

Hさま、ちょい悪?!ジャケット

 

 みなさん、こんにちは!!2010年最後のブログ担当のク~ル坂巻です。

 

 

今年の締めくくりは、お客様の紹介です\(^o^)/

 

 

 

 

                    顔は出さないとの約束で、恥ずかしながら撮影です。

M様.JPG

 

 

 H様は休日の合間にピックアップにご来店されました。ちょうどお出掛け用のジャケットにぴったり

です。写真では分りづらいですが、ヘリンボーン柄で織られています。最近は自然なダイエットで

徐々に痩せてきているということで、この絞りの効いたスタイルが似合ってますよ♪♪

『ちょい悪風』とのリクエストでしたので、この赤みの効いた服地をオススメして良かったです(^_^)

H様、またのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。m(__)m

 

 

 思えば、この一年もあっとゆう間に過ぎて行きました。今年もたくさんのお客様に出会えたことが、

何よりの収穫です。至らないところも多々ございましたが、お客様からたくさん学ばせて頂きました。

ありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。<(_ _)>

 

 2011年もみなさまにとって良い年でありますように・・・

 

                                         スーツファクトリー dpi スタッフ一同

 

 

ページトップへ
2010.12.28

60分の36着 

みなさま今晩はDAIZOUです。

 

 

本日は懐かしいスーツです。先日、成人式に着用のスーツのご注文を頂きました。

お客様のお好みの色はエンジ系の無地でしたが、ちょうど玉虫色の生地が見つかりお客様もお喜びでした。 私もほっとしました (+_+)

商品の出来上がりはもう少しお待ち下さいね。 年明けの一週目に納品です。

 

※ 今回は私の成人式の時に作ったスーツの紹介です。当時、生地の色と風合いに惚れ込み値段を

確認せずに作ってしまいました。1月で寒い時期でしたが気合いを入れて着ました。 ピカピカです。どうですかみなさん (^_^) しかし寒かった思い出が有ります。

久しぶりにスーツを着てみましたが衿の角度と釦位置がバブリーの時代を感じさせます。

今年、成人式を迎える若者のみなさま、飲みすぎには注意して下さい。 今年のブログはこれが最後

です。来年も dpi京橋店をよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

DSCF0001.jpg

 

 

 

キッド モヘア60%でピカピカです。色は後ろのカーテンのようなラベンダー色です。

 

 

  

DSCF0009.jpg

今年、2回目の成人式を迎える41歳のオヤジです。お腹が少しキツいです。

 

 

 

 

 

  DSCF0015.jpg

 

 

 

 イギリスの名門ミル テーラー ロッジ社の商品です。 上方チケットの松葉カンヌキが

 綺麗です。さすがハンド メイド仕立です。

 

 

 

 

 

DSCF0007.jpg

 

 

 

衿のハ刺しも凄いですね。画像が悪くてすみません。職人技です。今日でさようなら。

ハサミでビリビリに切ります。

さようなら~

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ
2010.12.25

スーツの上着とジャケットの違いは?

タイトルのようなことを・・・お客様から、よく質問されます。

 

確かに・・・私も入社当時先輩に同じ質問をしたことを思い出します。

 

では、何が違うのか?1つずつ考えていきたいと思います。

 

<1>服地(生地)の違いは?

一般的にスーツに使われる服地は、光沢・ツヤのあるサラッとした服地を使って仕立てられているものが多いです。

ジャケットは、スーツの服地よりも厚地でザックリとした服地を使って仕立てられているものが大半といえます。

 

服地柄・・・スーツ服地であれば、無地を中心に織り柄やピンストライプなどが多く、ジャケット服地は大柄の格子、ハッキリとしたチョークストライプ、無地でも目の粗いものが多いです。

 

服地の特徴・・・ジャケット服地は目が粗かったり、甘い織りのものが多くスーツに使えない物があります。特に甘い織りのジャケット服地は、スラックスにするとヒザが抜けやすいのでスーツにはオススメ出来ません。

 

 

<2>デザインの違いは?

スーツは、一般的に個性的ではなく控えめで【協調的】なデザインを主体とする傾向がありますが、ジャケットの多くは、パッチポケット(貼り付け型ポケット)をはじめ、衿元のステッチなども【強調的】なミシンステッチを使用して、個性を重視するようにまとめ上げられるものがあります。

そして、ジャケットはスーツに比べてサイズを細身にしたり、パットレス(肩パットなし)で着丈を短くするデザイン傾向がありますので、そのあたりで違いが生まれるかと思います。

 

 

<3>パターンの違いは?

基本的に、スーツファクトリーdpiには【ジャケット専用型紙】というものは、リーフジャケット以外には存在しません。他のブランドショップ等もスーツとジャケットには同じパターンを使っている場合が多いです。

 

しかしながら、幸いなことに(?)スーツファクトリーdpiには・・・様々なパターンがございますので、スーツならキッチリ感のある【AB-70モデル】や【NB-09モデル】、ジャケットならパットレスができる【DA1-06モデル】や【IC-08モデル】など用途別に選択していただく方法もあるかと思います。

 

 

<4>結局、スーツの上着とジャケットは何が違うの?

上記以外の点では・・・特に違いはない!と言えます。

もちろん、時代的な流行による感覚的な違いはありますが、明確な定義としては・・・存在しないかな?

 

 

では・・・ビジネスにもカジュアルにも使い回せる便利なモノってある?

なかなか難しいことですが、もっとも使い勝手が良いのは【スーツ服地を使用したネイビーブレザー(フランネル服地を含む)】では、ないでしょうか?

着丈を通常よりも1.0cmほど短くして、パットレスで作ってみてはいかがかな?とアドバイスさせていただきます♪

 

最後まで、お読みいただき誠にありがとうございます。

来年もよろしくお願いいたします。

ページトップへ
2010.12.24

ありがとうございました!

 

  今夜はクリスマス・イブですね。

  皆様はどのようにお過ごしになられる(た)のでしょうか?

  一生の思い出に残る 敵な夜 になることをお祈り申し上げます。

  ※ 「素敵な夜」と入力する際に すてきな の "な(na)" に a をつけ忘れて変換キーを

   押したら、「捨て金」と表示されました。(笑) まったく縁起でもないですね~。うちは3

   人の子どもたちへのクリスマスプレゼント代がひょっとしたら・・・!?

  

   さて、金曜日担当の私には今日が2010年最後のブログになります。稚拙というか雑

  というか、「ブログ読んだよ」と言われると赤面するばかりですが、一応最後くらいはビシ

  ッと真面目にしめたいと思います。↓

 

   今年一年、皆様には本当にお世話になりました。個々のお客様はもちろん、制服として

  弊社のオーダーをご利用くださった企業の社長様ならびにご担当者様、(さらにはちょうど

  このブログを書いている途中にご来店くださった二人のT様)

 

   本当にありがとうございました。

 

  あらためまして、この場を借りてすべてのお客様に御礼を申し上げたいと思います。

  まだまだ至らない点も多々ありますが、この1年の内に得たことを生かし、来年は今年より

  「良くなった」(^^)

  と評価していただけるように頑張ります。今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

   マラソンの方もまずは「サブ4」目指して頑張ります。。 

 

   それでは! 

 

  中村 亮太  

ページトップへ
2010.12.23

スーツ太平記  其の二十五   龍馬の大きさ

 今年最後の「スーツ太平記」である。トリは、やはりこの人であろう。

 幕末、土佐浪人阪本龍馬が、勝海舟から操船術を学んだあと、長崎で海事専門の浪人結

社(亀山社中、後の海援隊)をつくった。大洲(おおず)藩から、西洋式風帆船一隻を借り、結

社の練習船にする一方、海運と貿易の会社をめざした。

龍馬は、万国公法(国際公法)というものに、過剰なほどの期待をもっていたが、そのなかで

もいちばん気に入っていたのは、船がその国の領土であるということだった。小さな日本でも

航洋船をもつことで、そのぶんだけ国が大きくなる。

危機の時代には、その程度の知識の切片でも救国思想であるかのような光彩を帯びるので

ある。これも、船が想像の憑り代(よりしろ)になっていたといえなくはない。

 彼の浪人結社は、耳学問で知った、'株式会社'だった。出資を越前福井藩や薩摩藩、長

州藩に仰いでいたから、この三大雄藩はかれの場所で小さな結び目をつくっていたことにな

る。のち彼が、犬猿の仲の薩と長を結びあわせて、いわゆる`薩長連合'をつくったのも、この

基盤の上でのことであった。一介の浪人の発言ではなかった。

                            司馬遼太郎「この国のかたち」より

 

龍馬.jpgのサムネール画像 

 あるとき、西郷のもとで、新政府の役人の人選をしていたとき、龍馬にも相談があった。

龍馬は、自分は役人にはならない、と言って、さすがの西郷を鼻白ませたという。

西郷が、では何をするんです、ときくと、「まぁ、世界の海援隊でもやりましょうわい」と言い、そ

ばにいた陸奥宗光も、さすがの西郷も一枚か二枚、小さくみえた、と後に語っている。

陸奥は、紀州藩の浪士で当時、海援隊で龍馬の秘書のような仕事をしており、後に明治の

外務大臣として日本外交史上の大きな存在となる人である。

 又、海援隊の会計係をしていた岩崎弥太郎が、明治の資本主義をおこした巨人であること

を思うと、龍馬の輪郭がどんなものであったかよくわかる。もっとも龍馬その人は、岩崎を必

要以上に軽んじていた様子があって、岩崎自身は、陸奥のように龍馬をなつかしく思い出す

ことはなかったが、岩崎が龍馬から得たものは、陸奥以上のものがあったであろうと思われ

る。'世界の海援隊'ともいうべき海運と造船の三菱を興したのであるから。

 そんな龍馬のスタイルで象徴的なものは、ハカマにブーツ姿の写真であろう。

常に一点主義だったようだ。ある時は、6連発のリボルバーを、ふところにしのばせ、またある

時は、万国公法をたずさえて、敵に立ち向かった。このブーツも多分、動きやすく、便利で合

理的と思って使っていたのだろうと思われる。

 龍馬の眼は、どこを見つめているのだろうか。わが日本の行く末だろうか。

 龍馬の大きさは、計りしれない。

 読者の皆様、良い年をお迎えください。来年も宜しく。

 

        カズ・オーヒラ

 

 

 

ページトップへ
2010.12.22

H様!イングリッシュ・ドレープが美しいッス!

 

 みなさん、こんにちは!!ク~ル坂巻です。

 

本日12月22日は、冬至ですネ。日本は北半球ですから、一年のなかで昼が最も短く夜が最も長い日と

いわれています。日本では、ゆず湯に入り、冬至がゆやカボチャを食べると風邪をひかないといわれています。

 ゆず湯は、血液の流れを良くする血行促進効果が高く、ひび・あかぎれを治す効果があります。また、

冷え性や神経痛・腰痛などを和らげる効果もあり、さらにゆずの皮に含まれるクエン酸やビタミンCによ

り、美肌効果もあります。 みなさん、今夜はゆず湯で温まりましょう。 \(^o^)/

 

 

 

 

 さて、本日は久々にお客様のスーツ姿をご紹介いたします!!

 

 

 

 

                    顔は出さないとの約束で快諾していただきました。

                        H様です。

H様写真②.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

H様写真③.JPG H様写真④.JPG

 

今季ハリスツィードジャケットに続いてのオーダーです。服地は英国製でスリーピースでのオーダーとなりました。

 

後ろから見ると、まさに、背筋に吸い込むようなイングリッシュドレープ が際立ちます。

1ツ釦で衿はピーク。フォーマルシーンにもバッチリです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 H様、ありがとうございました。とても出来上がりにご満足いただき、スタッフ一同嬉しいかぎりです。

またのお越しを心よりお待ちしております。 m(__)m

 

 

 

 

ページトップへ
2010.12.21

ハリス ツィードの生地

みなさん今晩はHISHIDAです。

 

本日はスーツの紹介を予定していましたが、以前紹介したスーツを間違えて持ってきてしまいました。

残念です。急きょですが私物のハリス ツィードを紹介します。当初はコートを作るかジャケットにするか

迷った挙句、4年が経過してしまいました。妻に相談してコートを作りたいと言いましたが、駄目との返事

(+_+) 頑張って再交渉します。。最後の手段でスーパー土下座を使う予定です。

みなさま待ってて下さい。

 

 

 

DSCF0007.jpg

          少しブラウン色です。dpi 京橋店のブリットのブラウンとは違います。

          ブリットのハリス服地は私も正直、ほしかったです。

          今回、購入できなかったお客様も来シーズンも、こうご期待です。

 

 

DSCF0003.jpg

 

        来年の冬は少し地味めな色、柄のハリス服地でみなさまとお会いしたいと思います。

        ※ ただし私の性格じょう、他のお店で使用している色、柄を使うのは嫌いな為

          dpi でなければ手に入らない様なハリスを品揃えするつもりです。

          みなさま、お楽しみにしていてください。

 

  

ページトップへ
2010.12.20

1年間のご褒美!!

今年も1年、それなりに頑張ったなぁ。

そう、あくまでも自己満足です。

 

いいじゃありませんか!

自己満足も大切。

人の評価なんか気にしない!!!

 

1年間頑張った自分へのクリスマス・プレゼントを購入。

前々から欲しかった、レッドウイングのブーツを、遂に買っちゃいました。

昨日のアメ横はメチャクチャ混雑していました。

さすが年末。

redwing8875

 

色は写真のままの赤茶。

 

「このブーツに合わせてベージュのチノパンを穿け!」

DAIZOに言われてしまいました。

 

そんなこと、オメェに言われなくてもわかっとるっちゅうの!

 

DAIZOも、本当はバズリクソンのチノパンを穿きたいところを高いからってガマンして

自分を誤魔化しています。

 

        ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

       【いい大人のブランド講座】

        バズリクソン <BUZZ RICKSON'S>

        フライトジャケットや、戦争に関係するお洋服を扱っているちょいと危ないブランド。

        ・・・と言ったら失礼かな?

        東洋エンタープライズ社の"超"有名なブランドです。(知らない?)

 

        でも、ストイックなまでに良いモノ作りをしている見習うべき会社です。

        ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

DAIZOのヤツ、B型のクセに変な妥協をしています。

その秘密は、最近奥さんに小遣い制限されたからでしょう。

今まで無駄使いしてきたバチが当たったんです。

 

男は辛いんだよ!

オレみたいに、1年に1回くらいにしとけばいいのです。

そうすれば奥さんも許してくれると・・・・・・・思いますよ。

 

ページトップへ
2010.12.18

【世界の服地ブランド】ハワードハーディー

皆様こんにちは・・・。

 

ここ数日、関東でも冷え込みが厳しくなってきました。

正直にいえば・・・今年購入したメルトンコートがようやく活躍してくれる気温になってくれ・・・

 

助かりました!!

 

このメルトンコート・・・実は少し細身のスタイルでして・・・ジャケットの上から羽織ると少々キツく感じてしまいます、ですが!そこはファッション業界に携わる者として我慢して着用しております。(笑)

 

さて・・・話しはタイトルに戻ります・・・。

 

今回は、約5ヶ月ぶりに【世界の服地ブランド】を更新させていただきます。

しばらく期間が空いてしまい、楽しみにされていた皆様・・・申し訳ございませんm(__)m

 

それでは・・・始めさせていただきます。

 

ハワードハーディー.jpg

 

HAWARD HARDY(ハワードハーディー)は1850年にハワードハーディー氏によって設立されました。

 

議員、弁護士、銀行員を顧客に抱える高級テーラーに服地を納める『マーチャント』 として始まり、

 

昔ながらの【English Gentleman Look (英国紳士スタイル)】

 

頑なに守り続けることでサビルロウの老舗テーラーの多くを顧客に持つことになりました。

 

ハイファッションよりも品質とエレガントに拘り、伝統的でシッカリとした組織の服地に特化してきましたが、1975年にOMC社に買収されてしまい、現在ではブランドとして幅広く知れ渡るようになりました。

 

 

このブランド・・・モノは確かに良いです! 

そして・・・12月末頃に・・・ハワードハーディーの特別企画を計画しております。

12/24以降の楽天ショップホームページに乞うご期待下さい!

 

少し・・・商売っ気を出してしまい申し訳ございません・・・。

 

スーツファクトリーdpi 楽天ショップへは、下記URLをクリックして下さい。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/dpi/

 

ページトップへ
2010.12.17

来年の干支

本格的に寒くなりましたね。皆様体調を崩したりしていませんか?こんにちは、金曜日担当、

神田南店の中村亮太です。(((><))) 

  はるりん①.jpg                       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 来年は卯年ですね!上の画像は、2年(いや3年前だったかな?)以上前からわが家

にいる、ウサギのハルちゃん(♀)です。なんという種類のウサギかわかりませんが、当時向

かいに住んでいた友人家族が飼っていたつがいのウサギが生んだ数羽のうちの1羽を貰い

受け、育てています。画像では比較するものが映っていないのでわかりづらいですが、結構

大きくボテッとしていて可愛らしいです。

 せっかくなのでこれから作る年賀状にハル画像を使いたいと思っていますが、今までのよう

に年明けの3日以降に慌てて作成・・・とならないよう、今から気を引き締めないと!

 

**************************************

 

  で今週のブログは終わりにしようと思っていたのですが、

 ウサギ ⇒ 野山 ⇒ ・・・という流れで、今年5月に山梨県の某所で行われたトレイルラン

ニング(舗装路以外の山野を走る)の大会に初めて参加した際、20kmで制限時間が6時間

のところを6時間30分以上かけてしまい『失格』になったという悔しい記憶が甦りました。わ

ざわざトレイルランニング専用のシューズを購入してしまったこともあり、来年リベンジを果た

そう!と考えていましたが、今の今まですっかり忘れていて、大会以降、1kmたりとも山野を

駆けるトレーニングをしていませんでした。(平地の舗装路を走るのと全然違うみたいです)

ダメだ~~。新年を迎える前に、今年やり残したこと(来年への持ち越し事項)の整理をして

おかねばなりませんね。

 

 では! 

  

ページトップへ
誹謗中傷コメントは削除させていただきます。
カレンダー
loading ...
STAFF
坂巻輝行

坂巻輝行
Teruyuki Sakamaki
1974年生まれ
京橋店の店長兼dpi専属モデル
一見大人しそうですが芯は強いんです! お客様にオシャレになっていただくことが最大の喜びです。 仕事でのモットーは“誠心誠意”

菱田大蔵

菱田大蔵
Daizo Hisida
1969年生まれ
京橋店スタッフ
華麗なるギャツビーに見られる1920〜30年代ファッションが好きです。 無類の“スーツ好き”で独特な接客が“売り”の男。 時間を忘れさせて差し上げます!

中村亮太

中村亮太
Ryota Nakamura
1966年生まれ
神田南店店長
健康を考え始めたマラソン。今ではタイムよりいかに目立つかがテーマ。 B型が極めて強いAB型です。 狭い店ですが、お気軽にお立ち寄り下さい!

大平一彦

大平一彦
Kazuhiko Ohira
1952年生まれ
九州男児らしく芋焼酎のお湯割りとアイビーブレザーを愛するラギットな男。 神田南店に大平あり!といわれるほど、日常は店長中村のサポートをしっかりと こなしてます! スーツ太平記をご愛読して下さってありがとうございます!

蓮見寿英

蓮見寿英
Toshihide Hasumi
1962年生まれ
オンラインショップ担当
リアル(店舗)で採寸、ネットで注文!これが現代のオーダースーツ購入スタイル! 単にモノを売るだけでなく、楽しいウエブサイト作りを心がけています。

天海滋貴

天海滋貴
Shigeki Amagai
1958年生まれ
オンラインショップスタッフ
2013年からスーツファクトリーdpiに社内異動してきたdpiでは最古参社員。 やはりこの業界は経験がモノを言います。 明るく楽しくがモットーですのでお気軽に声をかけてください!

RSS
TOP BACK
Staff Blog 楽天ショップ Yahooショッピング