SHOP BLOG -最新情報をお届けします

2012.11.06

スーツ太平記  其の百十六  ツィードの話 (2)

 ツィードという名前の由来となったともいわれるツィード・リバー。鮭が生まれ故郷の川に帰

るように、ツィードジャケットはカントリーに帰る宿命を負っている。

 ツィードの色は、自然から生まれた。スコットランドの風景は、ターナーの水彩画の例を出す

までもなく、英国の中でも秀逸の美しさだ。この美しい風景を色づけているのが、この地方に

生息するヒース。8月の末に花をつけるヒースは、エリカの類の灌木で、その花は米粒ほど

の大きさだ。

 

ターナー.jpgこれがスコットランドの荒野一面に咲き、シダなどの草木と共にツィードに見られるヒースカラ

ー、ヘザーカラーの大地を作る。スコットランドの住民は、この大地をイメージしてツィードを織

り上げた。

ツィードの色合いが「安らぎ」を与えてくれるのは、当然の理由があるのだ。

 タフな男が選ぶタフなギア、それがツィードジャケットだ。ツィードという素材を使うウェアた

ちには、ギアという言葉が似合うようだ。

男の道具。ナイフやクロノグラフやレンジファインダー式カメラのように、使い込むうちに自分

色に染まってゆく道具、それがツィードジャケットの大いなる魅力のひとつといえる。

 

ヘミングウェイ(2).jpg 森のカントリージェントルマンの道具として、このツィードジャケットは、アーネスト・ヘミング

ウェイのニック・アダムズを主人公にする短編小説のように、ひとりの若者の成長記という、

ひと続きの物語のように、自身の成長を見守る友になるはずだ。

 「ツィードは生きている」という言葉があるが、「ツィードと生きる」という言葉こそラギッド・ア

イビーにはお似合いだ。

 

                                 テス・オーヒラ

ページトップへ
誹謗中傷コメントは削除させていただきます。
カレンダー
loading ...
STAFF
坂巻輝行

坂巻輝行
Teruyuki Sakamaki
1974年生まれ
京橋店の店長兼dpi専属モデル
一見大人しそうですが芯は強いんです! お客様にオシャレになっていただくことが最大の喜びです。 仕事でのモットーは“誠心誠意”

菱田大蔵

菱田大蔵
Daizo Hisida
1969年生まれ
京橋店スタッフ
華麗なるギャツビーに見られる1920〜30年代ファッションが好きです。 無類の“スーツ好き”で独特な接客が“売り”の男。 時間を忘れさせて差し上げます!

中村亮太

中村亮太
Ryota Nakamura
1966年生まれ
神田南店店長
健康を考え始めたマラソン。今ではタイムよりいかに目立つかがテーマ。 B型が極めて強いAB型です。 狭い店ですが、お気軽にお立ち寄り下さい!

大平一彦

大平一彦
Kazuhiko Ohira
1952年生まれ
九州男児らしく芋焼酎のお湯割りとアイビーブレザーを愛するラギットな男。 神田南店に大平あり!といわれるほど、日常は店長中村のサポートをしっかりと こなしてます! スーツ太平記をご愛読して下さってありがとうございます!

蓮見寿英

蓮見寿英
Toshihide Hasumi
1962年生まれ
オンラインショップ担当
リアル(店舗)で採寸、ネットで注文!これが現代のオーダースーツ購入スタイル! 単にモノを売るだけでなく、楽しいウエブサイト作りを心がけています。

天海滋貴

天海滋貴
Shigeki Amagai
1958年生まれ
オンラインショップスタッフ
2013年からスーツファクトリーdpiに社内異動してきたdpiでは最古参社員。 やはりこの業界は経験がモノを言います。 明るく楽しくがモットーですのでお気軽に声をかけてください!

RSS
TOP BACK
Staff Blog 楽天ショップ Yahooショッピング